また食べたい

びっくりドンキーのカレーを食べる機会があって食したら意外と美味しくて驚きました。
ファミレスのカレーとなると、ある程度の味しかしないだろうと勝手に思っていたんですよ。
しかもカレーは自宅で買ってきたカレールーをいくつも混ぜて、自分で玉ねぎを刻みまくり作るのが一番美味しいと思っていたんです。
他にとくに工夫がなくても、昔からの美味しさで安心というメニューでした。
だから期待していなかったというのもあります。
基本的に辛いのは苦手なので、カレーにはチーズをのせてマイルドにして食べます。
どんなカレーでもチーズさえのせれば美味しいという認識。
今回はのせずに食べたら、味わったことのないスパイスに気がつきました。
これはまた食べたいと思ったカレーでしたよ。

ワクチン接種をして

新型コロナウィルスのワクチン接種をして一週間後が生理開始日でした。
今までの情報をネットで管理していて、ずれることはほぼない状況。
開始日とされる前日から腹痛がありはじまったなと思っていたのに、出血がない。
2、3日ずれることはあるからと思っていたのに、はじまらず。
結局一週間もずれてはじまりました。
ずれてしまうことはワクチン接種が原因なのか不明です。
私が一番納得がいかないのが、開始予定日前日からの腹痛と頭痛、いつもの体の怠さなどが一週間も続いたあとに、ようやく出血がはじまったということです。
ということは私は生理辛さを二週間も味わうってことですよね。
溜息しかでませんよ。
でもワクチン後に不正出血があった人の報告も見たからその人達の方が大変かもしれませんね。

変異型の流行

去年もでしたが、今年は変異型の流行もあってコロナ対策の強化と共に熱中症対策が必要ですね。
熱中症のリスクを回避するためには室温を27度以下にキープするのが良いそうです。
この温度はエアコンの設定温度とは違うので要注意!
エアコンの設定温度は室内機で測っているので実際の温度とは違うからです。
暑ければ設定温度は低くしないと危険です。
最新の温度計は熱中症指数まで出たりするものがあるんですね。
危険な場合はアラームがなったりするというシステムは、ご老人とかに良いですね。
あとは、クーラーをつけているから大丈夫という安心が、いつのまにか熱中症になるということもありますからね。
これは歳に関係なく、なるべく欲しいシステムでしょう!

詐欺に引っかかってしまうと….

振り込め詐欺に引っかかってしまうと、お金を盗られただけではなくて、家族からも騙されたことを批判されてしまう。
被害者なのに責められる。
それは騙されたこと以上に精神的にたいへんでしょうね。
そうと分かっているけれど、騙された方もどうかしているという気持ちになってしまいます。
先日知ったのは「FBIに振り込む」人です。
もうすでに何度か支払ってしまったそうで、何回目かで第三者が気がついたということらしいです。
FBIって聞いた瞬間に笑ってしまいました。
だってFBIですよ。
そんなところに振り込む必要があるわけないし、そもそもFBIがなんなのかわかっていなんでしょうか。
騙されてしまった人にとっては重大事件ですが、さすがにそれはないだろうと思ってしまいました。

病はひとごとじゃない

同じ職場の人の旦那さんが癌で亡くなりました。
まだ50代という若さです。
すい臓癌は見つかったときにはすでにかなり進行しているというイメージでしたが、やはり診断から半年もかからずに逝去となりました。
近くで仕事をする人ではありませんでしたがお昼を一緒に食べたりもした人です。
よく家族のことを話していたので信じられない気持ちです。
訃報を聞いて思いがけず涙が出てしまい、情けないです。
旦那さんすらいないし、ましてや癌で誰かを亡くした経験もありません。
ご本人はいなかったけれど、人の悲しみに勝手に感化されて涙を流すなんて失礼なことですよね。
それじゃなくても職場で病を患っている人がいる状況もあり、なんだか暗い気分になることが多いです。

切れると怖い人

個人あてに連絡は出来るけれど、共通認識が必要な場合もあるので、職場には連絡ノートがあります。
薬剤師ではない職業のLさんが、自分よりも後に入ってきたけど役職的には抜かされて上司になっているOさんに対して不平不満をそのノートに書いたんです。
しかもOさんに対しては「O」とのみ。
内容は自分にばかり仕事を押し付けると。
事実関係はわかりません。
でも関係ない私達も見るノートですよ。
書きなぐりの数十行。
以前、そんなことで怒るか?って内容を赤くて太いペンで書きなぐってきたことがあったのを思い出しました。
Lさんの見た目は草食男子ですけど、切れると怖い人というイメージです。
第三者の薬剤師たちに不遇を知らせたかったにしても大人げない。

二人乗りの空飛ぶタクシー

中国企業が開発した二人乗りの空飛ぶタクシーがテレビで紹介されていました。
見ただけで、あんなの信用できないわ!と思わず口に出てしまいましたよ。
実用化には課題もってそりゃそうだ。
ラジコンが大きくなっただけみたいな機体に命を預けられないでしょ・・・・。
機内にはタブレット、自動操縦とか簡単ですよってアピールがありましたが逆にそれが怖い。
世界23の年でテスト運転をしているが、中国国内でも荷物の運搬のみに使用している段階ですって。
世界では200種類もの同じような乗り物開発をしているみたいだけど、どこの国のものだって無理かな。
本物のヘリコプターや有名か企業の飛行機ですら怖い私は絶対に無理ですね。
あとそんなもの流通されて落下したら迷惑です。

不平不満がぼろぼろ

ひとりでいると愚痴とか文句とかの不平不満がぼろぼろと、出てきます。
人前で言わなければいいというのは、最低限のこととしてこういうところは直したいと思っています。
マイナスな言葉を言ってしまっても、すぐに打ち消すようなことを言えば取り消しになるし精神的にもその方が良いという、どっかの受け売りを実践しています。
それでも、自分でも反省するくらいいろいろ言っちゃっています。
なんでこんな風な人になっちゃったんだかわかりません。
ダメだと自覚しているだけでもマシとか、慰めにもならないし。
ますます、自分の人生にも性格にも自信がなくなりますよ。
自分のことは自分でなんとかしなければならないので、改善策を考えています。

体にとってはよくない方法

休日で時間があるからといって、何時間でも寝るってことはありますか?
いわゆる『寝だめ』ってやつですね。
私の友人は何人かはやっているようです。
平日は睡眠時間が短いから休日に寝たいだけ寝ると。
でもこれは体にとってはよくない方法のようです。
寝るのにも体力を使うし健康にも良くないときくと、そりゃそうだろうなと単純に思います。
だから・・・というわけでもありませんが、平日だろうが休日だろうがほぼ同じような生活をおくっています。
朝は休日の方が1時間くらい遅く起きるくらいですね。
それでも夜になると平日と同じような時間帯に眠くなります。
もともと夜は弱かったけれど、最近はとにかく眠いです。
そして朝の4時、5時に目が覚めて二度寝、三度寝です。
私の睡眠方法も体によくない気がします。

杜仲茶と高麗人参エキス

某大手製薬会社のサンプルをいただきました。
ただでもらえるのは嬉しいです。
コラーゲン5000mg配合の杜仲茶と高麗人参エキスが入っているものです。
味は歯を磨いたあとに飲んだので少し苦かったです。
美味しくはないけど不味くもない感じです。
飲んだ時間は20時くらいですね。
寝る時間よりも3時間以内に消化するようなものは普段飲み食いしません。
そして23時すぎにトイレに行ったんです。
そしたら真っ黄色の尿が・・・。
こんなにすぐに体の外に排出されるもんなんですかね。
必要な成分は体に取り入れたあとだと信じたいですがどうなんでしょうか。
瓶に入っている美容サプリはこんなもんなのかどうか知りたいです。
とりあえず翌朝の自分の肌の状態が楽しみではありますけど、あまり期待しないようにしようと思います。