ドクターの現場が変わりつつある?!

先日20年ぶりくらいに小学校の同窓会がありました。もうみなさん立派な社会人になっていて、なんだか新鮮で面白かったです(笑

そこで一人の方が医者になっていたので、色々と聞いてみました。その方をA君としましょう。A君は研修を終えた後「眼科」を選択したみたいなのですが、その理由は「急患も入らないし、基本夜勤もないから」と言っていました。お給料もそこまで変わらないみたいです・

一方、志の高い?医者の方なんかは脳神経外科などを選択するようですが、労働環境としては眼科とは比べ物にならないほど、大変とのこと。確かにイメージできる気がします。

その他にも医局制度の崩壊により、比較的自由に職場を選べるようになってきているみたいです。こういった職場別の医師の転職先紹介サイトなんかを見てみると分かりますが、病院でも数種類、病院以外でも働き口は沢山あるようです。

昔は「医者=病院」という感じでしたが、企業で働いたり、バイトとして自由に勤務するなど、新しい働き方が浸透してきているようです。なんだか勉強になりました。A君ありがと!!

コメントは受け付けていません。