引き込まれてしまう

アニメ「夏目友人帳」が大好きです。
物語もキャラクターもBGMも、オープニング、エンディングの曲も全て素晴らしい世界観がある。
歌詞が入っていない方が良い作業時には夏目友人帳のサウンドトラックを聞きながらしています。
でも、歌詞がないからって曲につられないわけでもないんです。
夏目友人帳の世界をBGMでも再現するから、ついついアニメのシーンとかがおもい浮かんだりします。
あとは気持ちの問題ですね。
作業中にちょっとし音が欲しくて選んだけれど、インストゥルメンタルでもちょっとした音なんて言い方が失礼だったと気が付きましたよ。
作業しないといけないことがるので、熱心に聞いているわけにはいかないのに引き込まれてしまうなんて罪な曲たちですね!

コメントは受け付けていません。